相続に関する専門家|相続税・相続放棄の手続きはプロを頼ろう

男女
  1. ホーム
  2. 改正された事実

改正された事実

男の人と女の人

生前に相続税対策を

相続税に関する税法が改正されたため、従来であれば税金を課税される心配がなかった人も、税金の支払い義務を負うことになりました。基礎控除額がかなり低くされてしまったためなのですが、都内にマイホームを持っている人は、高い確率で相続税を負担することになると考えられています。たとえば世田谷区にマイホームを持っているような場合であれば、ほぼ確実に相続税を支払うことになるでしょう。世田谷区の地価はかなり高いので、基礎控除額程度は簡単に超えてしまうことになります。そのため、世田谷区内にマイホームを所有している人が、相続税の節税対策を講じるケースが急増してきています。生前にやっておける節税対策は、いずれもある程度の時間が必要になるものばかりなので、世田谷区に住んでいる人は、一刻も早く節税対策に取り掛かるようにするのが賢明です。

税理士を利用する方法について

税金関係の仕事をしている人であればまだしも、普通の人は税金の知識などほとんど持っていません。本当に意味のある節税対策を講じるためには税金に関する専門知識が必要になってくるのですが、自分で税法の勉強から始めるというのはあまりにも迂遠すぎる方法です。そんな時に重宝することができるのが、税務業務の専門家である税理士です。世田谷区内で営業している税理士事務所の中には、個人向けの節税相談サービスを取り扱っている事務所がたくさんあります。世田谷区に住んでいる人は、郊外に住んでいる人よりも相続税を負担することになる可能性が高いため、相続相談に力を注いでいる税理士が数多く存在しています。税理士の利用を希望している人は、インターネットを使って探してみるようにすると、比較的簡単に良い税理士を見つけ出すことができます。